撥水道場 すべての車に輝きを

サイドミラーの撥水コート「超撥水」と「撥水」の比較

2017.10.05

サイドミラーに超撥水コーティング
「ピュアコートZEROミラー」
を施工したのが4月。

 

 

5ヶ月経過しましたが、先日の雨天時走行でも、まだ効果持続中。

テスト車の使用環境は、青空駐車で年間走行7500kmのクルマです。

 

施工後は触ると効果がなくなってしまいますが、誤って指やタオルで一部触ってしまいました。
やはり触った部分は超撥水効果がなくなり、水滴が付着していました。
触らないよう、注意してくださいね~


HPやパンフレットでは、効果持続期間「1~3ヶ月」としておりますが、
使用状況や保管環境により異なりますので、
最低でも1ヶ月以上、長くて半年位と、幅があることをご理解ください。

弊社テストでは5ヶ月経過しても、効果は持続していることを実車にて証明しております。

まだ効果は持続していますので、今後も引き続きテストを行います。
またブログで経過報告をいたしますね。

 

 

そしてこちらは同時期に「ピュアコートZEROサイド」を施工済。

 

水滴は付着しますが、水滴と水滴の間からは景色がしっかり見えます。
超撥水に比べたら見えやすさでは劣りますが、
これはこれで良いところもあるのです。

まず、施工後は触ってもタオルで拭いても大丈夫。
研磨剤等で磨かない限り、簡単に剥がれる心配はありません。

そして、効果持続期間が長いこと。
サイドミラーで約2年(サイドガラスは約1年)の持続性があります。
(お車の使用状況や保管環境により異なります)

 


また、サイドミラーにだけコーティングをしていても、
サイドガラスが見えにくいとミラーも見えにくくなってしまいます。

ミラーと同時にサイドガラスにもコーティングすると、
風圧で水滴が飛んでいくので、ミラーも見えやすくなり、
おすすめですよ(^o^)

 


サイドミラーには超撥水の「ピュアコートZEROミラー」を、
サイドガラスやリアガラスには、簡単手軽に施工できる「ピュアコートZEROサイド」を
コーティングしていただくのが、
コスパも良くオススメです(^o^)