撥水道場 すべての車に輝きを

パッケージを改良しました

2018.03.07

以前、お客様との会話の中で

「シールドコートZERO」は、もっと丈夫なケースにならないのですか?

とのご意見をいただきました。

シールドコートZEROの製品ページはこちら

 

そのお客様は、以前「シールドコートZERO施工キット」をご購入いただき、一度使用してから袋に戻し、バイクのメットインの中に保管しておいたら、いつのまにか袋が破けて中身がバラバラになっていた、とのこと。

 

 

こちらが以前のパッケージ⇓

袋にはテープのりが付いていますが、何度か開け閉めしていると粘着力がなくなってしまいます。
乱暴に扱うと、袋が破れてしまうことも。

 

 

そこで、パッケージを透明ケースに改良させていただきました!

 

丈夫なケース入りなので、何度も開け閉めしていただいても大丈夫です。

メットインにも常備してくださいませ!

 

使い切りの製品ならパッケージにコストをかけたくないところですが、保管して何度も使う製品ですので、丈夫なパッケージで使いやすくして、ユーザーの方に喜んでもらいたいですね。

 

このように、お客様の声は非常にありがたいです。

今後の製品作りにも活かしていきたいと思いますので、ご意見やご感想などございましたら、どしどしお寄せくださいませ(^o^)

お問合せはこちら