フロントガラスにコーティングしたら、視界の違いに納得 | 撥水道場

撥水道場 すべての車に輝きを

フロントガラスにコーティングしたら、視界の違いに納得

2018.04.28

フロントガラス運転席側半分だけに、コーティングを施工しました。

 

実際に高速道路を走行した際の車内からの視界はこんな感じです。

 

 

コーティングをしている右側は、水滴が玉になって付着し風圧でコロコロと飛んでいきますので、視界が良く見えやすいです。

 

 

それに対しコーティングをしていない左側は、雨がべチャっと付いてしまいます。
風圧で流れてもガラスが滲んでしまい、見えにくい状態に。

 

 

ワイパーを作動させると一瞬は視界が良くなりますが、すぐに雨で滲んで見えにくくなります。

頻繁に作動させる必要がありますが、雨が激しくなるとワイパーでも追い付かず、視界は最悪に。

 

 

 

 

 

安全に走行できるよう、窓ガラスにはコーティングしていただくことをお勧めします!

コーティングしておくと、ギラツキの原因となる油膜も付きにくくなりますし、付いても落としやすくなります。

 

 

 

撥水道場で人気の窓ガラス用コーティングはこちら

☆おすすめガラス撥水剤9選☆に選ばれました

 

 

Yahoo!ショッピングで取り扱い中です↓