撥水道場 すべての車に輝きを

【うま次郎】ハイゼットトラックジャンボにも取り付け可能

2018.08.27

先日ご依頼いただいた、「ハイゼットトラックジャンボ」のボディカラー「オフビートカーキメタリック(G55)」で塗装した「うま次郎」。

 

オプションで、塗装色の変更も可能です。

【うま次郎】塗装色の変更

 

 

ちなみに「ハイゼットトラックジャンボ」は、こちら↓

(画像はダイハツ公式HPよりお借りしました)

 

キャビンが広い!

 

大事な仕事道具もシート後ろのスペースに収納できるので、雨にも濡れず安心です。
座席シートもリクライニングができるので、ゆったりと休憩できるのもうれしいですね。

 

キャビンが広くなった分、荷台が短くなっていますが

キャビンの下に潜りこませることで、脚立やコンパネ等も積載できます。

 

 

しかし、荷台に収まらない長尺物は、これまでの軽トラックのようにキャビンに立てかけての積載が難しいようです。

上の画像はハイゼットトラックジャンボではありませんが、ハイゼットトラックジャンボはこれよりキャビンが長い分、長尺物を積載すると角度がついて、積載物が車高よりもずいぶん上に飛び出てしまいます。(道交法違反になる恐れがあります)

 

長尺物を積載される工務店や建設業、造園業の方には、「うま次郎」があれば高さを気にせず積載できるようになります。

 

うま次郎は、ダイハツ「ハイゼットトラックジャンボ」の他、スズキ「スーパーキャリイ」にも取付け可能です。