撥水道場 すべての車に輝きを

ボディコーティングの施工から5年経過後(動画)

2018.01.31

ボディコーティング「ハイブリッドコートZERO」を施工し、5年経過した車輌。
水をかけると、効果が持続していることがわかると思います。

 

 

1ヶ月に1度の定期的な洗車(洗車機を使用し水洗い。3ヶ月に1度はシャンプー洗車)だけで、5年経過後も効果は持続中。
テスト車輌は、5年落ち(新車登録から5年経過済)で施工し、毎日通勤に10km走行、半日屋外・半日屋内に駐車しました。

 

 

 

洗車の頻度が低いと、コーティング被膜の上に汚れが蓄積され、疎水効果は弱くなります。
水がジワジワとゆっくりと引いていきます。

 

コーティングをしていないと水がきれていかず、ベターっとした状態になりますので、コーティング被膜はきちんと残っているのがわかります。


定期的な洗車をするかどうかで、コーティング後の効果も変わってきます。

洗車が好きな方にはおすすめのコーティングです。

 

 

撥水道場では機械テストではなく、実際の使用環境下で長い年月をかけて、実車によるテストを行っております。

 

 

ハイブリッドコートZEROの詳細はこちら