つの太郎

あったら便利なトラック用品 軽トラック荷台用 とりい角出し

「つの太郎」は、荷台前方のとりいに取付けて、積載物を固定しやすくする製品です。
木材やパイプなど、長い資材の固定に便利な架装部品です。
お問い合わせ
この商品を購入する

こんな事でお悩みではありませんか?


 

荷物が取り出しにくい

脚立や資材、ロープや工具など荷台がごちゃついて取り出したい荷物がなかなか取り出せない。

 

運搬時の荷物落下が心配

ロープで荷物を固定しているけど、運転中に緩んできていないか現場に到着するまで心配。

「つの太郎」の特徴


 

脚立や資材の積み分けが可能

資材ごとに固定ができるので、ごちゃつかずスピーディーに積み下ろしができます。

 

長尺物も固定しやすい

ロープをとりいの小さなフック(ストッパー)に通すのは、手間も時間がかかります。つの太郎を使用すると簡単に素早く固定できます。 

 

運搬物が落下しにくい

つのが資材のストッパーになり、脱落防止になります。

 

使用しないときは逆向きに収納

規格内なので車検時にも安心です。

「うま次郎」と併用すると更に使い勝手が良くなります!

長い木材や脚立などのずり落ちやすい資材でも、前後でガッチリと固定できるので安心です。 

「うま次郎」について知る

「つの太郎」取り付け方法


入っているもの

  • 差し込み棒 1個
  • 棒受け 1個
  • 蝶ビス・ナット 各1個
  • ナット・ワッシャー・スプリング・かしめナット 各 4 個
  • 共色(塗料剥がれ時の補修用)
※サイド用、センター用があります


準備するもの

  • ドリル
  • ハンドナッター
  • レンチ(13mm)
  • マジックペン

【1】
純正の角の内側に差し込み棒がくるよう棒受け を合わせ、マジックで印をつける。 (サイド用の場合)

【2】
センター用の場合は、とりいの好みの位置に垂 直に棒受けを合わせ、マジックで印をつける。

【3】
印を付けた箇所に、ドリルで穴を開ける。 (下穴径 11.0~11.2mm)

【4】
かしめナットを取り付ける。

【5】
ビスで固定する。

【6】
差し込み棒を装着し、完成


使用時

差し込み棒を棒受けに差し、装着
※ 使用時の高さは、地上より約 195cmです。
お好みの高さに調整(切断)してご使用ください。


収納時

差し込み棒を逆向けに装着
※ 収納時は純正の角よりも低く収納でき、邪魔になりません。
棒と受けの間にあそびがあるため、走行時にガタつき音が発生する場合があります。
気になる方は、付属の蝶ネジを取り付けてあそび調整してください。

注意事項

  • 工程3は、小さい径(3mm 位)から大きい径へと順にドリル刃を変えながら穴を開けてください。
  • 完全手作り品の為、ビスの位置など多少の誤差が発生する場合がございますのでご了承ください。
  • 補修用の塗料を使用している為、輸送時やビスの締め付け時等に、塗装やシーリングの割れ、剥げ、傷などが発生する場合があります。気になる場合は、同梱している共色を筆やエアーガンなどで塗り、補修してください。(エアーガンを使用する場合は、共色とウレタンシンナーを 1:1 の割合で希釈してご使用ください。) 
  • 製品色は、オートカラー標準配合に基づくものです。車輌の製造場所や製造年月により、色合いが異なる場合があります。
  • 塗料のトラブルによる返品は、一切受け付けておりません。
  • 積載物によりルーフに傷やへこみが発生する恐れがありますので、使用時には必ず走行前に安全確認をしてください。
  • 積載物は必ずロープで縛り、落下防止措置を取ってください。必要に応じ、とりい上部に木材やゴム製プロテクターを取り付け、滑り防止措置を施して下さい。 
  • 本製品を取り付け後のトラブルに関して、弊社は一切の責任を負わないものとします。
お問い合わせ
この商品を購入する