トラック用品 よくある質問

「うま次郎」について

Q.うま次郎は軽トラックすべてに取付けられますか?

「うま次郎 軽トラック用」の取付け可能車種は、現行モデルの軽トラックになります。(取付可能車種の型式はこちら
旧モデルのトラックやダンプ仕様につきましては、弊社ではすべてを把握しておりません。
製品仕様書を参照し、取付け位置(ビス穴の位置)が実車と合うかご自身でご判断ください。(製品仕様書はこちら
※ホンダ アクティにつきましては、他の軽トラックと荷台のサイズが違いますので、専用品をご用意しております。(アクティ用製品仕様書はこちら
 

Q.うま次郎はハイルーフ車(ハイゼットジャンボ・スーパーキャリイ)に取付けられますか?

現行モデルのハイルーフ車であれば荷台の造りは同じですので、「うま次郎 軽トラック用」で取付け可能です。
 

Q.うま次郎はダンプ仕様の軽トラックにも取付けられますか?

ダンプ仕様の軽トラックにつきましては、弊社で実車にて取付け確認はしておりませんが、取付けたユーザー様はおられます。
製品仕様書を確認し、ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
 

Q.うま次郎は1t車、2t車にも取付けられますか?

1t車につきましては「うま次郎 1t車用」をご用意しております。
現行モデルの1t車に取付け可能です。(取付可能車種・型式はこちら
旧モデルの1t車の他、2t車、3t車などは製品仕様書を参照し、実車と合うかご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
うま次郎 1t車用の製品仕様書はこちら
 

Q.うま次郎の取付け方法は簡単ですか?素人でもできますか?

うま次郎は車体のあおりにドリルで穴を開けてビスで取付ける必要があります。
ドリルを扱った事がある方なら問題なく取付ける事ができますが、ドリルを扱った事がない方は不安があるかもしれません。
取付け方法の動画を参照してご判断ください。 https://www.youtube.com/watch?v=XDIWuGD_f5s&t=2s
もしご自身での取付に不安がある場合は、お近くの自動車販売店、整備工場、板金工場等にご相談ください。
商品の取寄せからトラックへの取付けまで代行してもらえるかと思います。
 

Q.うま次郎の取付けに使う工具のサイズは?

車体への取付けには8mmのボルトを使用します。レンチは13mmをご用意ください。
取付けに使用するハンドナッターは、8mmが使用できるものをご用意ください。
ドリルで開ける穴のサイズは、あおり上部は8.5~10mm、あおり下部は11.1mmになります。小さい径(3mm位)から大きい径へ順にドリル刃を変えて作業してください。
 

Q.ハンドナッターがないのですが、どこで入手できますか。

ハンドナッターがない場合、『撥水道場Yahoo!ショップ店』でご購入いただけます。
ハンドリベッター(ナッター兼用) https://store.shopping.yahoo.co.jp/hassui-dojyo/k901.html
また撥水道場オリジナルの『レンチ式ナッター』もおすすめです。
少し力と時間は必要ですが、低価格でハンドナッターと同様の仕上りが可能です。
レンチ式ナッター(4本セット)https://store.shopping.yahoo.co.jp/hassui-dojyo/k902.html

Q.ハンドナッターがないと取付けることができないのですか?

ハンドナッターを使用しなくても、あおりの外側までドリルで穴を貫通させ、ボルトとナットで取付けることができます。https://hybridcoat-zero.com/umajiro.php#pa2835
但し外側からボルトが見えてしまいますので、見た目を気にされる方はお控えください。
※長いボルトとナットは各自でご用意ください。ボルトの出っ張りにより、ボデーに接触し傷が付く場合がありますのでご注意ください。

 

Q.うま次郎の耐久性は?

ユーザー様の使用方法にもよりますが、取付けたお車の耐用年数と同等程度までご使用されている方がほとんどです。
 

Q.うま次郎には何kgまで載せることができますか?

ユーザー様の使用環境や保管状況、木材の状態にもよりますが、
推奨材(約9cm×9cm角のヒノキ材)をご使用の場合、うま次郎単体で595㎏の重量に耐える事が可能です。
但し軽トラックは、最大積載能力(350㎏)迄でご使用ください。
使用時は前方のとりい部分にも重量が分散される為、1t車の場合は595㎏以上の積載も可能です。
 

Q.うま次郎に使用する木材は、どこで入手できますか?

ホームセンターや材木店で購入することが可能です。
おすすめの材質は比較的軽くて耐久性のあるヒノキ材で、9cm角の規格品をご使用いただけます。(長さはうま次郎を装着後に実測してください。)木材受け(コの字部分)の高さは8cmですが、それより少し木材を高く出すことで、木材受けの金属部分と積載物との接触傷を予防します。
 

Q.うま次郎は木材を取付けた状態で走行しても、跳ね上がって外れないですか?

ご自身で木材をご用意いただきますが、あそびが大きすぎず、ある程度ぴったりめの長さの木材を取り付けていただくことにより、走行時には積載物と木材をロープ等で固定していただくことにより、外れる心配はありません。
うま次郎に積載しないで走行する場合は、うま次郎の差し込み棒や木材を外して保管されると安心です。
 

Q.うま次郎の取付時間の目安は?

うま次郎の取付けにかかる時間は、工具の扱いに慣れている人なら45分~、工具を初めて扱う人や慣れていない人なら1時間半~2時間程度です。